2020.6.12 インターネット番組 宮城県美術館移転を考える〜まつりごと 政治を身近にするインターネット番組(NPO法人メディアージ・佐藤奈緒子)



インターネット番組  宮城県美術館移転を考える〜まつりごと 政治を身近にするインターネット番組


主催:NPO法人メディアージ・佐藤奈緒子

日時:2020年6月12日(金)20:00〜22:00​ 宮城県美術館の移転について「検討すべき」「中立」「反対」それぞれの立場の方をスペシャルゲストとして招いて、ディスカッションを行う番組です。 後半は、視聴者の意見や疑問なども紹介しながら、テーマへの理解を深めます。 宮城県美術館で何がおこっているのか、何が問題でどんなメリット・デメリットがあるのかを知り、判断材料とする番組です。 ZOOMでの参加となります。詳しくは以下のFacebookページをご覧ください。

リンク → Facebookイベントページ


【出演】

○第一部メインゲスト ・日本建築家協会(JIA)宮城地域会 副地域会長 手島浩之 様 ・特定非営利活動法人自治経営 副理事長 洞口文人 様 ・宮城県議会議員 かんま進 様 ・ファシリテーター:漆田義孝(NPOメディアージ 理事) ・サブファシリテーター:佐藤奈緒子 【当日の内容(予)】

○第一部 有識者パネルディスカッション ・現状の共有 ・ゲストによるパネルトーク ・質疑応答 ○第二部 参加者ディスカッション (少人数のグループに分かれて、本テーマについて意見を交換してもらいます)



●報道記事


河北新報 2020年6月14日

宮城県美術館移転問題 60人がオンラインで意見交換