2020.1.25 『第2回文化芸術版仙台ラウンドテーブル/(県美問題を手掛かりに)文化芸術によるまちづくりを考える』



『第2回文化芸術版仙台ラウンドテーブル/(県美問題を手掛かりに)文化芸術によるまちづくりを考える』

主体:(一社)宮城県建築士事務所協会、(公社)日本建築家協会東北支部宮城地域会 日時:2020年1月25日(土)13:00〜18:00 ​会場:せんだいメディアテーク1階 オープンスクエア 入場無料・登録不要 

文化芸術施設の立地を中心に、「文化芸術によるまちづくり」を考えます。建築関係者・文化芸術関係者・経済界・まちづくり関係者・文化施設関係者・施設利用者など…、この問題を巡る当事者たちが集い、市民意見の広がりと中心が何処にあるかを探り出します。   「仙台ラウンドテーブル」は「私たちのまち・私たちの社会」を考える、誰にでも開かれた場です。多様 な立場の市民が一堂に集い、様々な視点で議論を展開します。 ​登壇者は以下のチラシからご確認ください。

ラウンドテーブルチラシ(PDF文書)



●関連記事

河北新報「宮城県美術館の移転「アートの価値考慮を」専門家ら会議で訴え」2020年1月26日