2020.2.22 宮城県美術館の今後が検討される​懇話会が開催されました

2020年2月20日10時から、宮城県庁で「県有施設再編等の在り方検討懇話会」第6回が開催されました。宮城県美術館を含む、県内の施設の再編整備について有識者が意見を交換する会です。​ 今回は「県有施設等の再編に関する基本方針(最終案)」が資料として県から提出されました。 宮城県美術館は「仙台 医療センター跡地(仙台市宮城野区)において,宮城県民会館及び宮城県民間非営利活 動プラザ(みやぎNPOプラザ)と集約・複合化する方向」として、これまでと変わらずです。 2月の宮城県議会でも宮城県美に関する質問は多数出る予定ですが、今後の動きに注目です。 懇話会の議事録はまだ公開されていませんが、当日配布された資料は公開されています。県民から集められたパブリックコメントに対する回答などもありますので、ぜひご覧ください。 ​以下のリンクからご覧ください


■ 有施設再編等の在り方検討懇話会 ​(第6回の配布資料は、ページの下のほうにあります)


パブコメへの県の回答の直リンクは以下からどうぞ → 資料1 「県有施設等の再編に関する基本方針(中間案)に対する意見提出手続の結果と御意見・御提言に対する宮城県の考え方 [PDFファイル/707KB]


県が作成した最終案の直リンクは以下からどうぞ → 資料3 県有施設等の再編に関する基本方針(最終案) [PDFファイル/2.29MB]




●報道記事


NHK仙台放送局 2/20 「美術館・会館さらに意見聞き検討」


東北放送 2/20 「基本方針の最終案 宮城県美術館 移転の方針を変えず」


東日本放送 2/20 「宮城県美術館移転 県の最終案「検討進める」に変更」


仙台放送 2/20 「宮城県民会館・宮城県美術館 移転「検討」と修正」


ミヤギテレビ 2/20 「県有施設の集約基本方針 最終案」


河北新報 2/20 「宮城県美術館の移転集約構想 県が「検討進める」に修正」


河北新報 2/21 「宮城県有施設の再編、「移転検討」に修正 最終案公表」


河北新報 2/21 「宮城県美術館「移転検討」最終案、有識者懇おおむね容認 投資効果、再利用で注文」


産経新聞 2/20「宮城県美術館の集約・複合化、県が現地存続に配慮の最終案」